配信アフィリエイトの仕方

配信アフィリエイトは、攻めのアフィリエイトです

LINEの通知、メールマガジンのメールを送る方法です

ブログアフィリエイトの場合は、お客さんが訪問してくれるのを待っている状態です。それに対して「配信」は通知をして「こんな商品があります」とアプローチすることができます

メールの場合は「メールマガジン」と言います。LINEでも同様の「配信」を実現できるサービスがいくつか提供されています。今後はこちらが主流になるかもしれません

商品を販売するとき、この「配信」を活用することで売上を最大化することができます

私が初めて商品を販売したときもメルマガで「配信」を活用しました。この結果として1300万円の売上を実現することができました

例えば、

1,000人の登録者 10,000円の報酬となる商品を紹介
10人(1%)の購入 → 10万円の報酬が発生

10,000人の登録者 10,000円の報酬となる商品を紹介
100人(1%)の購入 → 100万円の報酬が発生

私の友人は60,000人の登録者がいます。当然、1回の通知をするだけで…すごい結果になることは想像できますね(さすがに60,000人集めるのは時間がかかります)

ブログ&配信アフィリエイトの流れ

ブログと配信、2つは目的が異なっています。ブログは集客を担当します。配信システムに登録してもらうことを最大の目的にします。もちろん、ブログでアフィリエイトでも構いませんが、メインは配信システムへの登録です

ブログにたどり着く多くのキッカケ、検索エンジンの検索結果です。ですから、そのブログ自体が「専門性」を持って、訪問者にもGoogleにも認知されるようにします

ダイエット、英会話、プログラミング、投資、恋愛、等など

投資系は儲かりそう…と思うかもしれませんが、ジャンルはあなたの得意とするものか、強く興味があるものにしてください

ずっと好きだった趣味の「魚釣り」「サバイバルゲーム」「パズル」など、時間を忘れて取り組んでしまうものは、題材として最適です

ただし、紹介する商品があることが大前提ですのでご注意ください。紹介するものがなければ、そもそもアフィリエイトできませんからね

次に「強く興味があるもの」は、まだ知識、経験、実績がなくて構いません。あなたが勉強したこと、学んだこと、気がついたことをそのまま記事にすればいいのです

人は成長の過程にとても興味を持ちます。失敗した事例も恥ずかしがらず、どんどん出してください。例えばFX…勝ちっぱなしの記事は興味深いですが、負けて悔しがっている記事も人気があるのです

ブログの記事を書くとき、気をつけなければならないことがあります

日記を書いてはいけません

訪問者は、まだあなたのファンではありません。いわばまだ通りすがりの人です。ふらりと立ち寄った人に、個人的な日常を読まされても興ざめします

あなた自身、どこかのブログに辿り着いたときに、即離脱する理由を考えてみてください。興味のないことが書いてあった…ではないですか?日記にならないように気をつけて

それと、ブログでアフィリエイトできますが、イキナリ売り込まないでください。広告がベタベタ貼っているのは評価が下がります

まずは徹底的に情報提供。あなたの知るすべてを、あなたが調べたすべてを書き続けてください

ブログ&配信アフィリエイトのメリット

ブログで価値を提供し続け、配信でも価値を与え続ける、この繰り返しでファンになってくれます。ファンになってくる、それは「あなたの言葉に耳を貸してくれる」という状態です

コミュニケーションが取れる

きっと返信も来るようになってコミュニケーションが取れるようになります。そうすると「お客さんがなにを求めているか?」ということもわかるようになり、より相応しい商品を紹介できるようになります

ドンピシャリな商品を紹介すると「ありがとうございます!こういう商品を探していました」という感謝の言葉がもらえるようになるのです

喜んでもらえて、報酬が増える、最高の瞬間です

ダメなアフィリエイターは、買わせようと必至に売り込んでいします

あなたはそんなことをしないでください。きちんとコミュニケーションが取れていれば、ささやくように勧めるだけで商品が売れていくのです

ただし、注意!うっかり詐欺的な商品を紹介すると一発で信頼を失います。後から詐欺的とわかったとしても、後の祭りです。商品選びは十分吟味してください

売上が安定する

江戸時代の商人は火事になると顧客台帳を持って逃げた

こういう話を聞いたことがあると思います。まさに配信システムに登録してくれた人たちは、顧客台帳に載っている人たちです

命の次に大事にされる顧客台帳。それは「新規顧客の獲得単価」に理由があります。新規登録者を獲得するのがいちばん大変なのです

これはリアルのビジネスでも常識となっており、ポイントシステムや登録プレゼントなどで囲い込み戦略に余念がありません

Google検索結果から訪問してくれた人、たった1回の訪問で配信システムに登録してくれるか、否かは重要な問題です

サイトアフィリエイト(ミニサイト)の効率が悪い理由は、常に新規訪問者を待っているためです。もったいないのです

配信システムに登録してくれた人には、こちらから「こんな商品があります。今日限定です」のようなアプローチができます。待ちではなく攻めていけるので、売上を安定させることができます

高額な商品も売れる

読者とブログに始めてきた人は違います。読者には信用残高が溜まっています。信用と信頼が築かれています。あなたのことを信じているからこそ、5万円、10万円するような商品も「購入検討対象」になるのです

もし、道端で突然声をかけてくる人に「いい話があります」と言われても、怖くて逃げ出してしまいますよね。これぐらい違いがあります

配信する相手が100人だろうが、1000人だろうが、作業負担は全く変わりません。これが配信のメリット。同じ労力で、登録者が多いほど、大きな結果をもたらしてくれます

なぜ、登録に全力を注ぐかわかってもらえたと思います

あなただけのメッセージが送れる

ブログや配信は、あなたの個性を出しながら配信できます。このブログであれば、ヨッシー節が全開しています。あちこちで「あぁ、ヨッシー的発言だな」というのが見られれば、成功です

というのも「あなたのファンになってもらう」ことが目的ですから、あなたらしさを存分に発揮しもらったので構いません。(日記はNGです)

「キャラ立ち」という表現がわかりやすいですね。個性的な人たくさんいます

  • お兄さん、お姉さん的な優しい感じ
  • いつも偉そう、質問したら怒られそう。本当は優しい
  • 擬音が多めで、いつも叫んでいるイメージ
  • 「う○こ」をやたらと連発する

みたいな人…見覚えありませんか?記憶に残りませんか?

あまり狙いすぎると、外してしまいますから、気をつけて。普段通りで「本音を素直に伝える」という意識ぐらいで大丈夫です

「嫌な上司」と言わず「クソ上司」と言ってみるとかね。ちょっとニヤリとするぐらいが良いかなと思います。やりすぎにはダメですよ

サラリーマンのレポートのような堅苦しい文章にならないように気をつけてください。私も初期の頃、「まるで業務報告みたいです」という感想をもらってモードチェンジした経験があります

ブログ&配信アフィリエイトのデメリット

良い点が多いのですが、その副作用としてデメリットもあります

コミュニケーションコストが増える

配信システムへの登録人数が増えるほど、返信が増えてくるでしょう。そうなるとコミュニケーションを取るだけで半日終わってしまうこともあります

ときに時間をかけて調べないと返事ができないことがあります。そういうことが増えると、労力的に大変です

しかし、感想、意見、質問は需要な情報です。それらをまとめて配信システムに反映させていけば、同じような質問は減り、コミュニケーションは円滑になります

また「まとめて通知にて返事させていただきます」という作戦でも構いません

クレームがくる

登録者が増えてくると、クレームもくるようになります。「勝手に通知を送ってくるな!」みたいな理不尽なものもあります。自分で登録したのを忘れてしまっている人がいるんです

云われなきクレームは、そっと解除またはブロックしてあげてください。こういう勘違いはなかなか解消されません。気持ちを揺さぶられないように早々に対処してください

もちろん、こちらのミスによるクレームはキチンと対応しましょう。それがまた信用と信頼を築くことができます

以前、震災があったとき、状況がまだはっきりしない段階で、予定していたメールをそのまま配信しました。すると「こんなときに!」というお叱りのメールが大量に届きました

お詫びをして、停電のためニュースなどを見られない状況であったことなど、時系列に説明をしたのです。それでも納得してくれない人はいましたが、大部分は応援のメッセージ、心配してくれるメッセージをいただきました

私の貴重な失敗談であり、登録者に勇気をもらった出来事でした

文章力が必要

ブログ、配信アフィリエイトを実践しようとするとき、最初からスラスラと文章を書ける人はいません。仕事におけるレポートとは違い、まるで会話をするように文章を書く必要があります。最初は戸惑うことでしょう

だけど、人間どんなことにも慣れるものです。とにかく書くこと!書きまくること!これが一番の秘訣です

書籍には「文章力を鍛える」というものがたくさんありますが、そういう座学はちょっとだけ頭に入れるので構いません。それよりも実践のほうが役に立ちます

「写経」も効果抜群です。あなたが気に入ったブログや配信された通知を、そのまま入力します。一言一句、最初から最後まで「写経」です

「写経」する過程で「この一文は、この効果があるのか…」というブログ管理者の考え方も見えてきます。思考訓練になるのでオススメです

写経は最強の文章鍛錬術

私も、初期の頃、写経しました。文字入力の速度向上にも役立ちますのでやってください

小説のような文章力は不要。お気に入りのブログの真似でいきましょう

最初はアクセスが集まらない

最初に宣言しますが、ブログを開始したすぐは、まったく訪問者がありません。GoogleAnalyticsという計測ツールで、訪問者を調べることができますが、最初の3ヶ月は「誰も来ない(涙)」というぐらいアクセスがありません

これは特別なことではなく、Googleの検索結果が新しいサイトには厳しいという事情があるのです。Googleは「オススメできるサイト」を優先的に紹介します。「オススメ」と認知されるまで、価値のある記事を追加し続けましょう

みんな経験することです。私もブログを作るたびに経験しています。もう慣れてしまったので「半年は辛抱だなー」という気持ちでいます

ブログと配信の組み合わせ、これが最強であることを心に刻んでください