無料ブログで 副業 アフィリエイト するのはNG

在宅で副業するとき、つまりはネット副業をするあたり、必要となってくるのは「ブログ」です。ブログというのは、まさに今見ているように「投稿された記事を公開することができる場所」です

インターネットの情報の多くは「ブログ」という形で公開されています。そのため、商品を紹介して報酬を得るアフィリエイトも「ブログ」という形が最適なのです

「商品を紹介して報酬を得る」には、いくつかのステップがあります

  1. 商品に興味を持ってもらう
  2. 商品ページに移動してもらう
  3. 購入してもらう

以上の3つのステップが必要です。この一番最初の「商品興味を持ってもらう」とことに集中しなければなりません

Twitter,Youtubeでもいいじゃないの?

Twitter、Youtubeでも商品を紹介することはできます。アフィリエイトは可能です。でもブログほどのアフィリエイト適性はありません

Twitter 140文字が限界で伝えきれない

Twitterは140文字という制限があります。興味を持ってもらうのは良いですが、特筆すべきところ、注意すべきところまでは書ききれません。なにしろ140文字しかありませんからね

高額な商品ほど、じっくりと検討したいはず、情報がたくさん欲しいはずです。そうなると無限に情報が追加できるブログには勝てません

Youtube 動画の連鎖から抜け出せない

Youtubeは概要欄にアフィリエイトリンクを追加することができます。しかし、概要欄を開かさせるというのが、とてもハードルが高いのです。プラットフォームであるYoutubeは、視聴者に次のビデオを見てもらうように様々な工夫をしています

できるだけYoutubeから離脱しないように工夫を重ねているのです。そのYoutubeの策略(?)を乗り越えて、アフィリエイトリンクをクリックしてもらわなければなりません

これからのことから、TwitterやYoutubeではアフィリエイトは難しいことがわかります。アフィリエイトという言葉が生まれてから10年以上になりますが、その主戦場は「ブログ」のままです。それは、今後も続くでしょう

無料ブログでも良いんじゃないの?

無料ブログは便利です。何しろ、コストゼロでスタートできます。アカウント登録だけで利用できるのはありがたいことです。その上、アクセスが集まりやすいという利点もあります

しかしながら、無料ブログには様々な問題があります。ここでまとめてみましょう

  • アカウントが停止させられる可能性がある
  • サービスが終了してしまう可能性がある
  • 運営サイトが広告を勝手に掲載してしまう
  • ブログが大きく育ったときに引っ越しが大変
  • 自由なカスタイムズができない

ひとつひとつ説明します

アカウントが停止させられる可能性がある

無料ブログの運営者にはアカウントを停止する権限があります。もし、規約違反をすればアカウント停止することは当たり前です。しかし…

規約が途中で変更されて、後からルール違反になる

ということがあるのです。実際、過去にアフィリエイトするのに人気だった「アメーバブログ」は、途中から商用利用を禁止になってしまい、多くのアフィリエイターは退場させられることになりました

それまでに積み上げてきたコンテンツも、大部分が価値を失ってしまったのです。このようなリスクは今後と起こり得ます

サービスが終了してしまう可能性がある

無料サービスであるがゆえに「終了」ということもあります。これまでサービスが終了してしまった代表的なブログを紹介します

  • GMOヤプログ
  • Yahoo!ブログ
  • はてなダイヤリー(はてなブログは継続)
  • BBIQ(ビビック)ブログ
  • アセラブログ(ペット専用ブログ)
  • のブログ
  • WEBできブログ

これが終了してしまう怖さです。有名なところだから大丈夫というわけではありません。運営者も利益が出なければ、止めざるを得ないという事情があります

そう考えると、自前でブログが必要であることはわかりますね

運営サイトが広告を勝手に掲載してしまう

アフィリエイトは「商品の紹介」です。それなのに、無料ブログサービスが勝手に広告を載せてくるというのは困ったものです。ただ文句は言えません…

無料ブログが ”無料である理由” は
あなたの集客から収益を得ているからです

無料である理由があります。広告収入が有るからこそ、あなたは無料でブログを利用できているのです

でも、これってアフィリエイターとしては致命的です。記事を一生懸命に書いて集客したにもかかわらず、サービス運営者の広告に持っていかれるのですから…

有料プランに入ることで、勝手な広告を非表示にさせることはできます。さて、それに見合うのか…今後も支払い続けるのか…悩ましいところです

ブログが大きく育ったときに引っ越しが大変

最初に無料ブログを選択する理由は、まさに「無料だから」だと思います。まだ利益が発生していない段階で、コストを掛けることはやりたくないですね。理解できます。成功するかわからない、だからこそ1円もコストを掛けたくありません

さて、順調にあなたのブログが成長して、アクセスが安定してきたとします。ブログをもっとカスタマイズしたい、規約に恐れずに自由に記事を書きたいと思って「ブログの引越」を決意したとします

しかし、大きなブログほど引っ越しというのは大変な作業になります。多くの無料ブログサービスには「エクスポート」という投稿データをダウンロードする機能やバックアップ機能があります

しかしながら「本文だけ」ということが多いのです。画像も大量にありますよね。これらも含めて引っ越しするというのは大変です

極端な話、画像を一つ一つダウンロードして再アップロードという手間が発生してきます。想像するだけで大変な作業になることがわかります

そして何よりも引っ越しに伴う最大の問題はこれです

URLが変わってしまう

大問題です。せっかくGoogleにインデックス(認知される)してもらったのになくなります。中には「このブログおすすめです」とリンクを貼ってくれたのに404エラー(ページがありません)になってしまうのですから…

あなたは「ちょっとだけブログをやる」のか「今後も継続的にブログをやる」という、どちらでしょうか?「継続的に」やると決めているならば、自分で運営管理することがオススメです

自由なカスタイムズができない

無料ブログのデメリットで以外に大きいのが「カスタマイズ」の制限です。始めたばかりのときは、それほど気にならないと思います。これで十分というぐらい、度のサービスもブログの機能は充実しています

でも、Javascriptというプログラムを使って、ちょっとした便利な機能を追加しようとしても、できないということがあるのです。たいていはセキュリティを理由に制限されています(または広告を無断で非表示されないように)

便利なものがあっても利用できない…便利というのは自由度とのトレードオフになりがちです

WordPressで自分の砦を築く

「アフィリエイはブログが最適」「無料ブログはデメリットが多い」ということで、あなた自身で管理するブログを用意する必要があります

そのブログシステムが「Wordpress」というものです。Wordpressは無料で利用することができます。その為、必要な経費は「レンタルサーバー代」のみです

レンタルサーバーはものすごい数のサービスがあります。ここでは代表的なものを3つ紹介します

  • ロリポップ
  • エックスサーバー
  • さくらレンタルサーバー

たくさんのレンタルサーバーがありますが、この3つから検討するだけで十分です

以前は、安い、スピードが早い、バックアップが取れる、データベースが使える、等など、サービス内容に少し差異がありました。でも、今となってほとんど変わりません

引っ越しもできる。手間だけど、価値は失わない

無料ブログから引っ越しするときは、URLが変わってしまうという問題がありましたが、独自に管理しているブログならば、URLを変えずにレンタルサーバーを引っ越しすることも可能です

手間はもちろんかかりますが、Google、被リンク、訪問者に影響しないということは最大のメリットです

安価なロリポップからスタートして、自由度の高いエックスサーバーに引っ越しするなんてことができるということです

今後も副業に活躍するWordpres情報を提供します

以上、副業としてアフィリエイトするならばWordpressがオススメである理由でした

このブログでは副業、アフィリエイトに関する情報をお伝えしますので、ブックマーク(お気に入り)に追加しておいて下さい

便利な情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です